写真、右下は通常サイズのコースターです。
左はその4倍の大きさ。
DSC_0504


この大きなコースター?を折ってゆくと
右下のようなお座布団型になるんです
DSC_0505


用意する布は正方形でないと綺麗に折れません。
そして、裏布と表布は違う物の方が雰囲気が出ます。
DSC_0511



  いったいどうやって折るのでしょう?
    ちょっと考えてみてください。
    身の回りにある真四角の紙やハンカチでチャレンジ!
    折り方は後日、このブログでご紹介しようと思います。 



折り上がったら
カタチが壊れないように、菱形の角を糸留めします。
裏布が、はじっこにチラリと見えて粋ですね。
DSC_0509


ほんとうのお座布団のように 
角総(すみふさ)をつけるとアクセントになります。
DSC_0514






そして
我が家の今年の雛飾り。
IMG_2509

お内裏様とお雛様はカイラスの石。
三人官女はパンゴンツォの石。
やはり同じ地域の石たちは
同じ空気を発しています。

遠い故郷の思い出話が、聞こえてきそうです。